自宅でアウトドア気分!今話題の《ベランピング》のやり方

《ベランピング》って知っていますか?
実は誰でも挑戦できる、夢の場所なんですよ。
みんなの夢が詰まった《ベランピング》を参考し、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

ベランピングって何?


pin

《ベランピング》とは、「ベランダ」と「グランピング」が合わさった造語なんです。つまり「ベランダDIY」のようなものを《ベランピング》と言います。

今流行りのグランピングをベランダに作ってしまおう、というアイデアです。

 

広いバルコニーや庭はないけれど、ベランダならアパートやマンションでもできるので挑戦しやすいDIYです。

また、自分の家に居ながら外でカフェをしている雰囲気や、アウトドアのような気分を味わうことができるのがとても素敵ですよね。

 

 

賃貸のマンションやアパートでもできるの?

 

一軒家など自分の持ち家なら好きなように作ることができますが、アパートやマンションで作りたい場合注意が必要です。

借りている部屋は自分の「専用部分」となりますが、ベランダは「共用部分」となってしまうんです。
なので各マンションやアパートによっては置けないものが決まっている場合もあります。また、「消防法」でみだりに物を置くことが禁止されています。

 

では、どんなものなら置いてもいいのでしょうか。

 

東京消防庁によると、

「基本的に、この消防法で物を置くことを禁止しているというのは、火災などの緊急時に速やかに避難できないような状態になっていたらダメということです。避難用のハッチを塞ぐ形で物置きを置いていたり、避難用の壁の前に自転車を置いていたり……というような場合はダメですね」
引用:http://suumo.jp/journal/2014/04/17/61291/

とのこと。

「何も置いてはいけない」ということではなく、緊急時の避難経路が確保でき妨げなければ違法にはならないということですね。

 

どこまで出していいのかというあるマンションの管理人さんによると下の表のようになっています。

●ついついベランダに出しておきがちなものリスト
・エアコンの室外機 ◯
・衛星放送のアンテナ △
・物干し竿 ◯
・スリッパ △
・プランター △
・子ども用プール ◯
・物置き ×
・洗濯機 ×
・まとめ買いしたペットボトル ◯
・災害用の水 ◯
・スキー、ゴルフバッグ △
・自転車 △
・子ども用三輪車 △
・ウッドデッキ ◯
・テーブル、椅子 ◯
・盆栽 △
・ごみの日がくるまで一時的に置いておくゴミ袋 ◯
・粗大ごみの引き取りがくるまで一時的に置いておく粗大ごみ ◯
引用:http://suumo.jp/journal/2014/04/17/61291/

 

大きく簡単には動かせないような物以外は、置いても問題ないようですね。

各マンションによってルールがあるのでそちらも確認しつつ、近隣には迷惑をかけないように自分で管理ができるようなDIYにしましょう。

 

ベランピングのDIYって何をするの?

ウッドタイルを敷く

pin

コンクリートできたベランダの床部分を木のようにすることで一気に雰囲気が変わります。
ベランダの床をDIYにするには「ウッドタイル」が便利です。

ウッドタイルは一人でも簡単に扱え、ベランダの大きさやDIYのデザインによって好きな量を敷き詰めることができるので便利です。

pin

全面に敷き詰めてもいいですし、一部に敷いたり空いた隙間に石を敷き詰めても和の要素が加わって素敵な庭のような雰囲気を作ることができます。人工芝も緑色が豊かで素敵ですね。

他のウッドタイル×石のレイアウトを見る

 

日よけでプライベートな空間づくり

pin

周りに何もない場合なら快適に過ごせますが、前にほかのアパートやマンションがある場合は他の人の視線が気になってしまいますよね。

せっかくの空間づくりなので、人の視線を気にせず自分達だけのリラックスできる場所にしていきましょう。

 

そのための方法としては、簾や雨にぬれても大丈夫や素材でできたシートを使う方法があります。

 

また、ベランダの壁(柵)部分を温もりある素材にし、さらに高さを出す方法があります。
ベランダの柵部分に100円均一で購入できる結束バンドで、すのこや簾を取り付けます。

pin

 

室外機も空間づくりの一部に

pin

室外機も空間づくりのひとつにしてしまいましょう。
木枠で囲めば棚のようなアイテムとして使うことができます。
自分で作るのはもちろん、売ってもいるのでデザインに合わせて簡単に取り入れることができます。

 

テーブルとイスでぐっとカフェ気分に

pin

ここまで完成させれば、あとは好きなものを置くだけですね。
ベランピングに欠かせないテーブルとイスや、植物が好きな人は小さい花壇を作ってもいいですね。
家庭菜園などもできて、よりアウトドア気分が楽しめそう!

 

 

ベランピングでもっと素敵なおうちに

100円均一のアイテムやIKEAやニトリなど、身近で購入できるアイテムでベランダのDIYをすることができます。

賃貸のアパートやマンションだからとできないと思ってしまったり、狭いからと諦めてしまいがちですが、ちょっとの工夫で雰囲気を変え、居心地のいい空間を作ることが可能です。

自宅に居ながら外で過ごせる場所があるのは嬉しいですよね。

外でちょっとした食事としたりお茶したり、自分だけのベランピングを楽しんでくださいね!