筋肉痛になるための筋肉ができた

 

WiiでシェイプボクシングとWii fitをはじめて数日。

初日こそ、やってすぐにもう全身がだるく痛かったのにこの数日で筋肉痛になるための筋肉ができてきた気がする。
関連記事:ダイエットの決意の記事はこちら
関連記事:初日の記事はこちら

 

そう、わたしは「筋肉痛になるための筋肉すらない」状態だったのである。

 

 

初日。
運動してすぐに痛かった体に、「わたしってまだまだ若いのかも。筋肉痛がこんなにすぐに来るなんて。」と思っていたが、筋肉痛ではなく、普段使わない体を酷使したことでただただ疲れていただけだったのだ。

つまり体力が著しくなかったのだ。

 

 

はじめて3日目くらいで、「運動してすぐに痛い」という状態がなくなった。

 

確かに体力がないので疲れるが、痛いという感じはない。
ようやくこの運動に必要最低限の筋肉がついてきたようだ。

 

それにしてもこのWiiでのダイエット、3日坊主のわたしでも今のところ続いている。

 

今までYoutubeのダイエットダンスを見ながら一緒にダンスとかにも挑戦したことはあるが、
ゲーム感覚という部分があるせいかWiiの運動は楽しい。

 

運動と言うより「クリア」したい。と言う感覚が強いのだろう。

 

単調な作業や動きは続かないのだが、ボクシングに関しても1回の長さがちょうどいいし、wii fitに関してもちょうどいい長さで、「結構動いたな」と「これ以上長かったらこれから続かなそう」という絶妙な間に仕上がっているのだ。

 

 

あくまで個人的な感想だが、今まで挑戦してみたダイエットや運動で一番好き。

 

家でできるので一目は気にしなくていいし、好きな時間にできる。

 

そして今一番のお気に入りはWii fitの「踏み台ダンス」だ。
踏み台と上り下りする動きをする運動だが、リズムに合わせて前後左右に動くので、結構難しい。

 

 

今はただこの楽しい運動を続けてしっかり筋肉と体力をつけたい。